せどりの自動仕入れシステムの破壊力は相変わらず強め

皆様、shinoでございますよ(・∀・)

こんにちは!

お盆どうでした?

 

僕は実家に帰って1日5食くらい食べる生活をしていたところ、

カビゴンに進化して東京に戻ってきましたよ(・∀・)

ええ。カビゴン。

∧_∧
((-_-))

これね。

 

 

 

前も書いたかもしれないんですけど、

実家のお婆ちゃん、僕の胃袋が宇宙だと思っているフシがありますな。

ええ。

でも食べ物美味しいのは嬉しいし、婆ちゃん元気でいてくれるのは嬉しいですね(・∀・)

 

ほんでお盆の間も、特にどこかに出かけるというわけではなく、

家で溜まったお仕事をこなしていたわけなんですが、

それでも仕入れ自動システムは色々と仕入れメールをくれます。

こいつは本当に優秀。

 

リアルタイムで仕入れしてる商品はまだ手続き中なので、

ちょっと前のお品物達をご紹介していこうと思いますよおおお〜

スクリーンショット 2016-08-17 13.06.14

でましたホットトイズの超高額のフィギュア。しかも新品。

Amazonではこうです。

スクリーンショット 2016-08-17 13.14.42

30,000円で仕入れをさせて頂きました。
もう少し低い値段で仕入れもできたのですが、
今後のことも考えてちょっと高めにして仕入れました。
「今後のため」というのがミソです(・∀・)

次はこちら

スクリーンショット 2016-08-17 13.45.44

また来た、みんな大好き新品。クルマ系が多いな。

Amazonではこう。

スクリーンショット 2016-08-17 13.54.43

こちらは回転率がそこまで良くないので、
仕入れ値も低めにして15,000円。
これは販路を増やして早めに売りたいですね〜。

 

以前からお伝えしている通り、
自分自身の自動仕入れシステムはもうほとんど手を付けていません。

仕入れシステム制作の代行をしている(=お客さんのシステムを作っている)ので
自分のサイトがその妨げにならないようにしているのと、
システムに使っているノウハウを活かして、別の仕組みを色々作ってるんですよね。

なので最近はほったらかしなんですが、それでもそこそこメールを飛ばしてくれます。
お盆の時期は、ちょっと落ち着くかなとも思っていたんですが、
それでもやはりいくつか仕入れメールが来ました。

おそらく実家に帰る方が多かったからかなと思っています(・∀・)

以前にLPにも書いたんですが、この自動仕入れシステムは
僕がどこで何をしていても動いてくれるのでありがたい。
このままシュリンクさせるのはもったいない気持ちもありますが、
人手が足りないのもあるし、そのノウハウを活かしてもっと良いやり方ができそうなので仕方ない。

そのせどり自動仕入れシステムのノウハウを
今月末あたりに教材として販売する予定なので、
気になる方はぜひメルマガに登録しておいてください〜┌(_Д_┌ )┐

 

 



メルマガにご登録頂いた方へのプレゼントを用意してます

■せどりの仕入れで使える卸問屋情報。しかも3つ!
実際にshinoが仕入れをして利益を出している卸問屋を3つご紹介します。

自宅にいながら、1,000円以上利益の出る商品を24個仕入れしたりしてます。1回の仕入れ時間は大体5分。
卸問屋って探してもなかなか見つからない。しかも貴重な仕入れ先なのでせどらー同士でもなかなか教えない(笑)
最近は卸問屋を使わないで仕入れ自動化システムを自作してまして、それでかなり安定的に回せているので、
メルマガの読者の方に公開することにしました。どなたか有効に活用出来る方、ぜひ使って下さいね~。


■僕の自作している「仕入れ自動化システム」をご紹介します。
現在、僕が実作している仕入れ自動化システムの秘密を、メルマガ読者の方限定で公開しています。
仕組みさえ知れば、実際に自作することも可能ですよ~。


■電脳せどりの仕入れ先公開&実際の仕入れ動画プレゼント

電脳せどりの仕入れ先、皆さんはいくつご存知ですか?
Amazonでクローバサーチ使って延々とリサーチするのは挫折しました(笑)
それよりも簡単に仕入れできる仕入れ先を知ってしまえば、
電脳せどりも楽しくなりますよ~。
仕入れに使えるネットショップを、僕は20ヶ所以上知っています。
ほとんどが、ほとんど広告も見ないような目立たないサイトですが、
その分ライバルが少ないので、本当に簡単に仕入れできます。
今回はその中でも簡単に仕入れができる穴場のネットショップを
実際に仕入れしている動画も一緒にご紹介しますよ~。


以上の3つのプレゼントを、メルマガにご登録頂いた方全員に差し上げています。
これらは全て無料ですので、ぜひお受取り下さいね~
名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「送信」のボタンをクリックしてもらえばOKです。
田舎副業実践記メールマガジン
は必須項目です
  • メールアドレス

      

5 件のコメント

  • いきなりすみません(・・;)聞ける人がいなくて、Shino さんしか思い浮かばなくて。
    あのですね、私ちょっと思い付いたことがあって、フィギュアとフィギュアのコラボとか、ロウソク手作りとか、100均の何かに何かを着けて(ボンドとかで)出品するのってどうかな~と。ただ、これってすぐマネされちゃうと思うんですね。

    どう思います?

    いきなりですみません(・・;)

    • 桐原さん

      コメントありがとうございます!
      僕なんぞを思い浮かべて頂いて、なんだか恐縮です笑

      オリジナル商品を販売していくっていうことですよね!
      その商品を見た人が欲しくなるようなモノであれば、どれも素晴らしいと思いますよ。
      たとえどんなモノでも真似される可能性はありますので、
      そのクオリティは努力して上げていきましょう。

      ちょっと話はそれるかもしれませんが、
      あとは桐原さんの目的次第かなと思いますよ~
      お金を稼ぎたいのか、商品を作ってみんなに使ってもらう事自体が目的なのか、などなど
      それによってどれを選べば良いかは変わってくるかなと思います!

  • こんにちは。気になる部分があるので質問させてください。
    買取について、真贋ってどうされるのでしょうか?
    最近は中国(偽)製品も精巧になってきたように思います。

    グッスマのように
    「偽造品(海賊版)情報:グッドスマイルカンパニー製「セイバー&セイバー・モータード・キュイラッシェ」と情報を提供してくれているところもありますが、一部のメーカー、一部の商品だけだと思います。仮に偽物と知らず、Amazonで販売した場合には大変なことになります。

    商材を絞るということもアリなのかもしれませんが、フィギュアに関しては買取依頼も多いだろうし、買取サイト運営に関して気になっていた部分です。お手数をおかけいたしますが、教えていただけないでしょうか?よろしくお願いいたします。

    • きのさん

      コメントありがとうございます!

      偽物の問題は重大ですよね。
      個人的には、以下の様な対策を取ってます。

      ・未開封の場合は版権証紙(シール)があるか
      ・塗装が雑ではないか。パーティングラインが出ていないか。
      (パーティングラインというのは鋳造が雑だったり非正規品の場合に多く出来る出っ張りです)
      ・台座の裏側などに版権元の刻印があるか
      (台座がないフィギュアには背中などに刻印がある場合が多いです。)

      あとは地味に効果的なのが普通にネットで検索することですね。
      既存の偽物に関しては情報がまとまっていたりします。

      ただこれは100%防げるものではないので確認を日々徹底することと、
      万が一が起きた時の対応を覚悟して考えておく、というところまでが
      古物商の責任なのではないかなと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です