田舎副業実践記のメルマガ登録コンバージョン率

どうも皆さん、shinoでございますよ。
今日もやったりましょ~!

でもちょっとその前に聞いてくださいよ。
昨日ね、都内の温泉に行ってきたんですよ。友人とね。

そこは大きい温泉で、脱衣所も広いんですよ。
子供は余裕で走り回れるくらい広くて。

そしたら子供がわちゃわちゃしているわけですよ。
すっぽんぽんで友達と走り回ったりしてるんですよ。

そしたらですよ。

おたふくのお面ってありますよね?
こういうの
おたふく

なんでそんなの持ってるかはわからないんですけどね。
とにかく子供が持って遊んでるんですよ。
お面かぶって「待ぁてぇえええええ!!」とかいって走り回ってるんですよ。

そしたらですよ。

大きい温泉とかだと、ロッカーがズラッと並んでて、
その間に腰掛けベンチみたいなのありますよね
benti
こういうイメージ

これにですよ。
ちょっとぶつかって、おたふく面の子が転んじゃってね。
なにせすっぽんぽんだったから、ほらその、
いわゆる”ジュニア”に当たっちゃったみたいでね。

考えてみてくださいよ、めっちゃ痛そうですよね。
大人でもめっちゃ痛いんですよ。

大丈夫かなと思って、僕は声掛けようかなとおもって見てたんですよ。

その男の子、フラッと立ち上がって、お面外してね。
自分のジュニアを心配そうに見るわけですよ。
幸い血とかは出てなかったんですけどね。

そしたらですよ。

安心したのか、取ったお面をつぎはジュニアにかぶせまして
両手でジュニアにお面をかぶせたまま

「おれは人間をやめるぞぉおおおおおジョジョーーー!!!!」

って言って走り去っていったんですよ。

な、何を言っているかわからねぇと思うが、
それ見たこっちはもうババァーンですよ。

友人と二人でゲラっゲラ笑いながらいい思い出になりました(笑)
あ~面白かった┌(_Д_┌ )┐

あ~

もう今日のブログ書きたい事書いたからいいかな(笑)

話戻ります( ´,_ゝ`)

さてさて今回は、前回の「ブログランキングの順位によってどれだけメルマガ登録があるか」
という記事の延長で、このブログのコンバージョン率についてお話していきたいと思います!

コンバージョンというのは、サイトやメルマガなどの媒体で、
「最終的に得られる成果」のことをコンバージョンと呼びます。

例えばECサイトだったら商品購入でしょうし、
飲食店だったら注文が、コンバージョンになりますね。

僕はこのサイトのコンバージョンをメルマガ登録としています。
他にも自己商材売ったり、情報商材系のアフィリエイトしている人もいますけど
僕はメルマガ登録の一点集中です。
なので殆どのページにメルマガ登録フォームを置いてます。

そんで、コンバージョン率というのは、コンバージョンしている人の割合ですね。
「コンバージョン数÷サイトを訪れてる人の数」です。

このコンバージョン率が高ければ高いほど、
集客がうまくいっていると言えます。

だってこのコンバージョン率が1%違うだけでも、
かなりの差が出てくるんですよね~。

なので各企業のWEBの担当者さんは、
このコンバージョン率を非常に気にしているわけです。

それを、この田舎副業実践記でも当てはめて考えてみようというわけです!

今現在の今月のブログのアクセス実績はこちら
11月14日時点アクセス実績

青枠で囲っているのが先月のトータルの数字で、
赤枠で囲っているのが、今月の今日まで(2015年11月1日~2015年11月14日まで)の数字です。

今月は既に1,810人の方に来ていただいてますね。
先月と比較して、PVは落ちそうですが、来訪者の数はまた増やせそうですな~
そして今月の自主登録者の数を確認したら、76人でした!

今月既に1,810人の方が来てくださっていて、
メルマガの新規自主登録数が76となると、
コンバージョン率は4%!

ひ、低い・・・( Д ) ゚ ゚

コンバージョン率って、業界とかによってもかなり差があるんですけど、
僕のこのメルマガ登録は無料ですし、
メルマガ登録フォーム自体も名前の入力すらいらないという
ハードル超低い設定なのに(笑)

コンバージョン率には色々な要素が絡み合うんですけど、目下一番重要なところとしては、
このブログに訪れる人の目的とコンバージョンがずれていないか、というところかなと思っています。

たとえばこのブログは田舎副業実践記ですけど、
せどり系の記事が多いので、せどり系の人が多いんです。
中でも卸問屋とか、そっち系で流入してくれる方が特に多い。

人によって異なるかもしれませんが、
「せどり 卸」で検索すると2位、「せどり 問屋」で検索すると4位のサイトが
それぞれこの田舎副業実践記の記事なんですよね。

ちなみに「せどり 卸問屋」のキーワードでは1位です。
せどり卸問屋のキーワード

なので、せどりをしている人で、しかも卸問屋とかに興味がある人が多いんですよね。
そうなってくると、コンバージョンを狙うんであれば、
そういった人達がほしいを思うような情報だったり、ノウハウだったりが無いと
コンバージョンに至らないと思うんですよね~

僕のメルマガの場合、登録してくれると、
卸問屋情報を3ヶ所プレゼントしています。

なのである程度はマッチしているのかなとは思うんですけど、
もう少し強化する必要があるかもしれないですね。

あとはそもそも登録フォームがわかりづらくないか等の
ユーザーの使い勝手も非常に重要です。
何回もクリックしてページ遷移しないと辿りつけないような登録フォームでは意味がありません。

一見地味ですけど、そういった細かなところをコツコツ改善していくことが
コンバージョン率の改善につながっていくんでしょうね~。

今月からはこの自主登録者の数をしっかり計っていきたいと思っています。
そして施した施策とか変更点もメモしていって、
みなさんの参考になればと思います~

ではでは、今回はこのへんで~



メルマガにご登録頂いた方へのプレゼントを用意してます

■せどりの仕入れで使える卸問屋情報。しかも3つ!
実際にshinoが仕入れをして利益を出している卸問屋を3つご紹介します。

自宅にいながら、1,000円以上利益の出る商品を24個仕入れしたりしてます。1回の仕入れ時間は大体5分。
卸問屋って探してもなかなか見つからない。しかも貴重な仕入れ先なのでせどらー同士でもなかなか教えない(笑)
最近は卸問屋を使わないで仕入れ自動化システムを自作してまして、それでかなり安定的に回せているので、
メルマガの読者の方に公開することにしました。どなたか有効に活用出来る方、ぜひ使って下さいね~。


■僕の自作している「仕入れ自動化システム」をご紹介します。
現在、僕が実作している仕入れ自動化システムの秘密を、メルマガ読者の方限定で公開しています。
仕組みさえ知れば、実際に自作することも可能ですよ~。


■電脳せどりの仕入れ先公開&実際の仕入れ動画プレゼント

電脳せどりの仕入れ先、皆さんはいくつご存知ですか?
Amazonでクローバサーチ使って延々とリサーチするのは挫折しました(笑)
それよりも簡単に仕入れできる仕入れ先を知ってしまえば、
電脳せどりも楽しくなりますよ~。
仕入れに使えるネットショップを、僕は20ヶ所以上知っています。
ほとんどが、ほとんど広告も見ないような目立たないサイトですが、
その分ライバルが少ないので、本当に簡単に仕入れできます。
今回はその中でも簡単に仕入れができる穴場のネットショップを
実際に仕入れしている動画も一緒にご紹介しますよ~。


以上の3つのプレゼントを、メルマガにご登録頂いた方全員に差し上げています。
これらは全て無料ですので、ぜひお受取り下さいね~
名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「送信」のボタンをクリックしてもらえばOKです。
田舎副業実践記メールマガジン
は必須項目です
  • メールアドレス

      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です