【せどりの自動仕入れシステム】親友だったら往復ビンタです

こんばんは!shinoでございます!(・∀・)

皆様せどり頑張っておりますか~!
僕はせどり自体はやらなくなってかなり久しいのですが、
せどりの仕入れ自動化のシステム作りは今もやってましてね。

メルマガの読者さんに限定公開をしているのですが、
今回はそのせどりの仕入れ自動化システムを使っている方から
嬉しいご報告がありました!!!

せどりの仕入れを自動化して実際に仕入れできた人から連絡がありました

仕入れ自動化のノウハウに関しては、かなり前からメルマガで公開をしています。
それで言うと「仕入れ自動化」っていう呼び方も今更な感じがするので笑
色々ぶっちゃけた上で整理していきますと、
僕がやっているのはネット上での買取です。
仕入れ自動化というのは、買取サイトを構築して、
そのサイト上で買取の申込をもらうことですね~

タネさえわかればもうこのノウハウの6割は出来上がったようなもんなんです(・∀・)笑
みんなも作ってみて!笑

ほんでね、メルマガの読者さんには限定で、
僕が月に11件も新規の買取申込をもらったノウハウとかを公開しているんですが、
そのやり方を実践してくださった方から、嬉しいご報告がありました。
ひらたく言えば買取の申込がありましたよっていうご報告なんですが、
買取サイトの作り方はもちろん、どんな商品ジャンルを狙えば良いかとかも
まるっと実践してくださって、かなりスピード感を持って申込を獲得されてました。

ちなみにその買取申込のあった商品はこちらですって

ダイソン 送風機 買取

これね、狙い所が素敵なんです。
商品自体は割りと多くの方がご存知だと思うんですよ。
単価も高いしそこまで大きいわけではないから、
比較的おすすめのジャンルであり商品なんです。

あんまり言うと怒られちゃうかもしれないので
僕の口から言えるとすれば「特化サイト」です
これだけでモロバレの答えじゃんね!(゚∀゚)

せどりの仕入れ自動化で買取やるなら、王道よりも覇道でいこう

買取サイトを作ろうと思うとね。
皆さん、結構王道を行きたがるんです。
リサイクルショップとかのイメージが多いのかもしれません。
それこそ買取の王道を行こうとする方が多い~。

ただね、買取業界って、それはそれは結構猛者がいるわけなんです。
業界自体は成長していますが、大手リサイクルショップは当然ウェブサイトを持ってますし、
十数年近くサイトを運営しているところもあって、
ぽっと出のいち個人が作成したウェブサイトでは敵わないっていうケースの方が多いと思います。

ただ、狙い所を間違えなければ、今でも充分いけます。
それは僕の買取サイトの構築ノウハウの中でもお伝えしていますが、
この業界はまだまだ色んな理由で狙い所が多いんです。
そしてその狙い所に上手く刺さっていく方法もあります。

うまく買取サイトを軌道に乗せるやり方は
メルマガ内でその情報を拾って頂くとして、
うまくいかないやり方っていうのをこのブログでお伝えしていこうと思います。

それは王道を歩むことです。
リサイクルショップの王道と言うと、
イメージとしては、ハードオフとか、セカンドストリートとか、
そういうショップをイメージされる方も多いのではないでしょうか?
もしくはブックオフ、ゲオとかもそうですね。

そこと勝負しようとする親友がいたらまずは往復ビンタで泣かしてください。
まず手のひらで強く頬を打った後、返す手の甲ではその涙をそっと拭ってあげて。

で、もし鼻につく野郎がそれをやろうとしていたら、
「いや~お前やっぱ違うわ。本質的で前衛的だよね。考えが。」と
スティーブ・ジョブズが目の前にいると思って言ってください。
「いやまじで、お前んとこで雇っててくんない?」とまで言うと完璧です。

せどりの仕入れは自動化は特化を積み重ねる

これはあくまでも買取サイトをSEOで集客しようと思った時のことですが、
大手買取業者と同じように攻めても絶対にうまくいかないす。

残念ながら先方の方が、実績もサイトを運用してきたキャリアも年季も、
もっと言うと記事数も被リンクも、全て上です。

そこと勝負して、そのサイトに勝とうと思ったら
びっくりするくらいの工数とお金がかかります。

大きな市場で勝負するだけのお金と時間があれば良いのですが、
いかんせん副業で少しでも効率よくやっていこうと思ったら、
ライバルの少ない小さな市場で大きく利益を出せるようにしていく方が賢明です。

買取の業界というのは、そういうジャンルがまだまだあります。
それこそ写真にあげたような商品が本当にヒントです。

王道ではなく、覇道で勝負していって、
ゆくゆく王道になるパターンでいかないと、体力もたないです。

短期の目的はリサイクルショップではなく、良い仕入れを自動で行うこと

買取サイトというのは非常に夢のある仕組みだと思います。
それこそ充分なアクセスが集まれば、1日数件の買取依頼をもらうこともありますし、
リピーターが増えればそれだけで、本当に何もせずに集客ができます。

今まで行っていたような煩わしい仕入れの手間も省けるし、
利益率も上がってキャッシュフローも安定するしで、
買取サイトを作って仕入れを自動化することで得られる現実は
今とくらべて結構素敵だと思うんです。

ただそこまでたどり着く過程を忘れてはいけません。
第一の目的はあくまでも仕入れを自動化することです。
なので、いきなりリサイクルショップ目線で考えてはだめです。

仕入れの自動化と言っても、せどりの仕入れの延長です。
どんな商品を仕入れたら嬉しいですか?

利益額が大きい方がいいですよね?
大きいよりも小さい方がいいですよね?
回転速度の早いもののほうがいいですよね?

そういうことなんですよ~(゚∀゚)

まずはそこを目指さないと。
そこはあくまでも通過点だったとしても
それを実現させないと、さっきの素敵な現実にたどり着けないんですよね。。。

ええ。

そんな感じです。



メルマガにご登録頂いた方へのプレゼントを用意してます

■せどりの仕入れで使える卸問屋情報。しかも3つ!
実際にshinoが仕入れをして利益を出している卸問屋を3つご紹介します。

自宅にいながら、1,000円以上利益の出る商品を24個仕入れしたりしてます。1回の仕入れ時間は大体5分。
卸問屋って探してもなかなか見つからない。しかも貴重な仕入れ先なのでせどらー同士でもなかなか教えない(笑)
最近は卸問屋を使わないで仕入れ自動化システムを自作してまして、それでかなり安定的に回せているので、
メルマガの読者の方に公開することにしました。どなたか有効に活用出来る方、ぜひ使って下さいね~。


■僕の自作している「仕入れ自動化システム」をご紹介します。
現在、僕が実作している仕入れ自動化システムの秘密を、メルマガ読者の方限定で公開しています。
仕組みさえ知れば、実際に自作することも可能ですよ~。


■電脳せどりの仕入れ先公開&実際の仕入れ動画プレゼント

電脳せどりの仕入れ先、皆さんはいくつご存知ですか?
Amazonでクローバサーチ使って延々とリサーチするのは挫折しました(笑)
それよりも簡単に仕入れできる仕入れ先を知ってしまえば、
電脳せどりも楽しくなりますよ~。
仕入れに使えるネットショップを、僕は20ヶ所以上知っています。
ほとんどが、ほとんど広告も見ないような目立たないサイトですが、
その分ライバルが少ないので、本当に簡単に仕入れできます。
今回はその中でも簡単に仕入れができる穴場のネットショップを
実際に仕入れしている動画も一緒にご紹介しますよ~。


以上の3つのプレゼントを、メルマガにご登録頂いた方全員に差し上げています。
これらは全て無料ですので、ぜひお受取り下さいね~
名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「送信」のボタンをクリックしてもらえばOKです。
田舎副業実践記メールマガジン
は必須項目です
  • メールアドレス

      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です