【買取せどり】単価の低い商品の仕入れ方

どうもshinoでございます(・∀・)

10月始まりましたね!shinoはこの季節が1番好きなんですよ~金木犀が良い香りでね~

あとはお米も新米になりますしね!

ええ~(・∀・)

さて今日はまた久しぶりに自動化しているせどりの仕入れに関して書いていきますよ~

買取せどり 利益の出にくい商品とかきたらどうするの?

さ、いよいよこの田舎副業実践記でもSEOを意識してHタグとかバンバン使っていこうと思いますよ笑
もともとこのブログはただただ痴態をさらすもとい好き勝手に書くだけの息抜きみたいなところにしてたんですが、こっちでもSEOをガシッとかけていこうと思います。

で、話は逸れましたが、メルマガでもよく聞かれることを今日は取り上げます。

「それは利益の出にくい商品を仕入れなければいけない場合はどうするの?」

という質問です。非常に良い質問です(・∀・)

買取という性質上、お客さんが不要なものを買取るので、

仕入れをする時に厳密な商品コントロールは出来ないんですよね。

僕はいくつか買取サイトを持ってますが、例えばフィギュアならフィギュアに特化した買取サイトなので、ある程度のコントロールは出来ます。かつ、フィギュアの中でも記事の作り方とかサイトの構造で、来て欲しいフィギュアの作品名とかキャラクター名、メーカー名とかも、少しはコントロール出来ます。

ただそれでも、利益の低い品物とかも当然入ってきます。

例えば今月に入ってから申込を頂いている以下の2件とかね。

買取せどり 申込メール

この辺はAmazonでも結構値段がシビーア(・∀・)
昔のフィギュアって珍しいは珍しいんですけど、
造形的には近年のものに比べてかなりクオリティに差があるので、
そこまで価格が伸びないのでしょうかね~新品なのに。

次はこちら。

買取せどり 仕入れメール

こっちもプライズフィギュアといって、
ゲームセンターの景品だったり、コンビニのくじの景品だったりするものですね。
これらも結構値段がシビーア(・∀・)
買取をするとなると、数百円とかのレベルになってしまう可能性が高いです。

この辺ですよね?皆さん気になっているのって笑

売値として2,000円とか3,000円とかにしかならないもので
これがまだ数十体あるならまだしも、
これがソロで申込なんてあった日にはどうしたもんかと(・∀・)

わかります。確かにそういうケースってあるある。

そういう時には色々対処方法があるんですが、
今回はその中の1つをご紹介しましょう(・∀・)

こういう時には「まとめ買取キャンペーン」をやりましょう。

今回上で紹介した2件はまだマシな方ですね。
申込の数自体はそこそこありますし、
2枚めの画像の一番下みてください。神の一言が添えられてます。

「査定結果によってはまだ書いてないものもお願いしようと考えている。」

神様、そこにおられましたか(・∀・)
こういう方は神様です。キャンペーンのご案内とともに、
破格の買取価格をご提示させて頂くことで、さらに仕入れ量が増えていく可能性が大です。

こういうケース以外でも、例えば以下のようなメールを返事してあげると効果的だったりします。

「お申込みありがとうございます。
今回査定のお申込みを頂いたお品物の買取金額は以下です。

・◯◯:300円
・××:1,000円
・△△:900円
・■■:2,000円

合計:4,200円

また、現在キャンペーンを行っておりまして、
買取金額5,000円毎に、買取価格が上がるキャンペーンを行っております。
買取合計金額が5,000円の場合、10%アップで5,500円になります。
買取合計金額が10,000円の場合には20%アップで12,000円になります。
買取合計金額が30,000円以上の場合には30%アップで39,000円になります。

もしまだご不要になったお品物をお持ちの場合には、
この機会にぜひ買取をご検討ください!」

買取せどりの基本はサービス業 お客さんのメリット第一

上記はあくまでも一例ですが、こんな感じです。
僕がやっている仕入れ自動化で仕入れをコントロール出来るというのは、
仕入れのジャンルをコントロールできるというだけでなく、
1人のお客さんからでも、仕入れを増やしたりできる可能性もあるんですよね。

もちろんお客さんのメリットを第一に考えての提案が大前提ですが、
お客さんも自分も嬉しい仕入れの仕方というのが買取ならできるんです。

「利益の低い商品が申込まれたらどうしよう」

確かに僕もそれを心配している時期もありましたが、
仕入れ自動化による買取と、普通のせどりの大きな違いの1つは
お客さんがついて、リピーターになってくれるということです。

一度申込をくれて、買取金額や対応に満足してくれたお客さんは
また次の機会にも買取の申込をしてくれます。

最初はあまり高く売れないフィギュアだったとしても、
次は良い値段で売れるフィギュアを何体も申し込んでくれるかもしれないし、
フィギュア以外にも仕入れが出来るかもしれないですし、
そのお客さんが別のお客さんを紹介してくれるかもしれないです。
可能性は無限なんですよね。

その可能性がお客さん1人だと1%かもしれませんが、
10人、20人、30人とお客さんを満足させることができれば、
その連鎖はどんどん大きくなっていくんですよね。
これが買取の良いところです。

だからそこで悩んで止まったらもったいないです。
目先の仕入れの損得だけを見るのではなく、
先にある大きな利益を見越して動くことが大事です。

最近は自分の買取サイトには本当に全くの手付かずですが、
それでもフィギュアの買取サイトなんかは月に5~10件は新規の申込を取ってきてくれますし、
軌道に乗ると本当に、仕入れが自動化出来るのでラクだし魅力。

せどり仕入れ自動化に関するノウハウは
今月末にまた再販を計画していますので、
気になる方はぜひメルマガに登録をしておいてくだされ~

 



メルマガにご登録頂いた方へのプレゼントを用意してます

■せどりの仕入れで使える卸問屋情報。しかも3つ!
実際にshinoが仕入れをして利益を出している卸問屋を3つご紹介します。

自宅にいながら、1,000円以上利益の出る商品を24個仕入れしたりしてます。1回の仕入れ時間は大体5分。
卸問屋って探してもなかなか見つからない。しかも貴重な仕入れ先なのでせどらー同士でもなかなか教えない(笑)
最近は卸問屋を使わないで仕入れ自動化システムを自作してまして、それでかなり安定的に回せているので、
メルマガの読者の方に公開することにしました。どなたか有効に活用出来る方、ぜひ使って下さいね~。


■僕の自作している「仕入れ自動化システム」をご紹介します。
現在、僕が実作している仕入れ自動化システムの秘密を、メルマガ読者の方限定で公開しています。
仕組みさえ知れば、実際に自作することも可能ですよ~。


■電脳せどりの仕入れ先公開&実際の仕入れ動画プレゼント

電脳せどりの仕入れ先、皆さんはいくつご存知ですか?
Amazonでクローバサーチ使って延々とリサーチするのは挫折しました(笑)
それよりも簡単に仕入れできる仕入れ先を知ってしまえば、
電脳せどりも楽しくなりますよ~。
仕入れに使えるネットショップを、僕は20ヶ所以上知っています。
ほとんどが、ほとんど広告も見ないような目立たないサイトですが、
その分ライバルが少ないので、本当に簡単に仕入れできます。
今回はその中でも簡単に仕入れができる穴場のネットショップを
実際に仕入れしている動画も一緒にご紹介しますよ~。


以上の3つのプレゼントを、メルマガにご登録頂いた方全員に差し上げています。
これらは全て無料ですので、ぜひお受取り下さいね~
名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「送信」のボタンをクリックしてもらえばOKです。
田舎副業実践記メールマガジン
は必須項目です
  • メールアドレス

      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です