弱小サイトが一定のアクセスを集めるためにやった3つのこと

おはようございます。shinoです。
前回、我が貧弱買取サイトのアクセス実績を公開しましたが、
今回は弱小なりに、一定のアクセスを集めるために
気をつけている3つのポイントをご紹介します。

それは一言で言うと、記事の作り方です。
僕が記事作成の時に気をつけていることは以下の3つです。

①記事は基本的に1記事で500文字以上。
②画像は1枚以上入れる。
③狙いたいキーワード3つくらいの含有率高め。

そう、そして誰かがこう言った。
お前それは基本である、と。

やっぱり基本て大事ですよね。
もうほんとに、教えてもらった基本を丸パクリです。
そしてさらにここにこれから加えたいなと思っているのが

④YouTubeの動画を必ず入れる

そして誰かがこう言うんだ。
だから基本だよね?お? と。

動画に関してはGoogleがサイトを評価する時に、
YouTubeの動画(いわば自社のメディア)を使ってくれているということと
有益なコンテンツであるということで評価してくれるのではないか、という仮説だそうです。
なるほど。確かにその通りです。

やっぱり基本って大事。本当に。
独立してやってますけど、1人で考えて成功させたことある事なんてほとんど無いです。
やはり先人は偉大です。教えてもらえるのは超ラッキーです。

ですがこの3つの基本も、日々アップグレードされてるらしく、
今では1記事600文字以上、画像は2枚以上などなど、
どんどんベースのクオリティが上がってきているんですね。
数字にするとイタチごっこのような感じもしますが、大事なのは
見てもらえる人にとって良質で有益な記事であることがベストですね。

そしてまた誰かがこう言うんです。
お前この記事画像入ってなくね?お?

091760
ごめんて



メルマガにご登録頂いた方へのプレゼントを用意してます

■せどりの仕入れで使える卸問屋情報。しかも3つ!
実際にshinoが仕入れをして利益を出している卸問屋を3つご紹介します。

自宅にいながら、1,000円以上利益の出る商品を24個仕入れしたりしてます。1回の仕入れ時間は大体5分。
卸問屋って探してもなかなか見つからない。しかも貴重な仕入れ先なのでせどらー同士でもなかなか教えない(笑)
最近は卸問屋を使わないで仕入れ自動化システムを自作してまして、それでかなり安定的に回せているので、
メルマガの読者の方に公開することにしました。どなたか有効に活用出来る方、ぜひ使って下さいね~。


■僕の自作している「仕入れ自動化システム」をご紹介します。
現在、僕が実作している仕入れ自動化システムの秘密を、メルマガ読者の方限定で公開しています。
仕組みさえ知れば、実際に自作することも可能ですよ~。


■電脳せどりの仕入れ先公開&実際の仕入れ動画プレゼント

電脳せどりの仕入れ先、皆さんはいくつご存知ですか?
Amazonでクローバサーチ使って延々とリサーチするのは挫折しました(笑)
それよりも簡単に仕入れできる仕入れ先を知ってしまえば、
電脳せどりも楽しくなりますよ~。
仕入れに使えるネットショップを、僕は20ヶ所以上知っています。
ほとんどが、ほとんど広告も見ないような目立たないサイトですが、
その分ライバルが少ないので、本当に簡単に仕入れできます。
今回はその中でも簡単に仕入れができる穴場のネットショップを
実際に仕入れしている動画も一緒にご紹介しますよ~。


以上の3つのプレゼントを、メルマガにご登録頂いた方全員に差し上げています。
これらは全て無料ですので、ぜひお受取り下さいね~
名前の登録は不要で、メールアドレスだけ入力して 「送信」のボタンをクリックしてもらえばOKです。
田舎副業実践記メールマガジン
は必須項目です
  • メールアドレス

      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です