電脳せどり大辞典Ver4.0 

 

ヤフオクやクローバーサーチに頼った数時間単位でのリサーチ

仕入れできたとしても安心出来ない商品が自宅着いた頃に始まる価格競争

結局思ったほど成果の出ない電脳せどり・・・

そんな悩みは電脳せどり大辞典が解決します。

「電脳せどり大辞典」は

卸問屋を含むネットショップ等の仕入先を

”36ヶ所”ご紹介します。

うち20ヶ所の仕入先では、

実際に仕入れを行っている動画付きです。

さらに今回は、定価の98%~99%オフで仕入れ可能な

せどりや転売で使える最強の卸問屋もご紹介します。

どうもどうも、shinoでございます(・∀・)
このページをご覧頂きましてありがとうございます。
今回は「電脳せどり大辞典ver4.0」ということで、
前回までのものよりも内容モリモリとなっています。

ちょっと縦に長いページとなりますが、
どうかご覧くださいませ(・∀・)

元々僕は電脳せどりが嫌いでした・・・

僕は2014年の4月末からせどりを始めましたが、

正直電脳せどりって苦手でした。

クローバーサーチを使ったやり方を習ってやってみたものの、

仕入れできる商品が見つかるまで時間がかかるし、

仕入れてみたら手元に商品が届く間に値下げ合戦になっちゃったり。

そもそも、利益の出る商品が見つかったと思ったら既に売り切れてたり・・・。

最終的に慣れれば利益を出すことは出来たのですが、

それでも売上は伸びても利益になりにくいな!参ったな!って感じでした(・∀・)

ヤフオクも同様に、手間もかかるし時間もかかる・・・・。

 

「電脳せどりはどちらかというと嫌い、というか苦手。」

 

これが当時の本音でした。

地味なネットショップを使うことで仕入れ状況が一変

電脳せどり苦手な僕でしたが、それでもリサーチは続けていました。

せめて自分の得意なジャンルの商品を探してみようと思い、

プリンタ等のパソコン周辺機器を見てみると、

実は結構穴場のお店が多いことがわかりました。

例えばこんな商品が見つかったり・・・

電脳せどり仕入れ2016-05-18① 電脳せどり仕入れ2016-05-18②

 

こんな商品が見つかったりも・・・

電脳せどり仕入れ2016-05-18③ 電脳せどり仕入れ2016-05-18④

 

これとかもね・・・

DSD2016-03-24その2 DSD2016-03-24その3

これは一部です。
あとは僕のブログの以下の記事にも載せています~

電脳せどりで時給1万円は相変わらずやっております。

ゲスの極み電脳せどりで時給1万円

ちなみに僕が今回電脳せどり大辞典でご紹介している仕入先は

全て自分でネットで調べて見つけた仕入先です。

逆に言うと、全ての仕入先はネットで探せば見つかるんですよね。

 

ちょっと話が逸れましたが、ネットショップの中には

言い方は良くないですが、非常に地味で、

一般的にはあまり知られてないネットショップも多いです。

それこそせどらーが知らないショップというのは

まだまだ無数にあると思います。

その中でもとりわけ簡単に仕入れができるショップをまとめたのが

今回の電脳せどり大辞典ver3.0です。

電脳せどり大辞典ver4.0で本当に時給1万円達成できるのか

自画自賛しまくるのも恐縮なんですけど、

電脳せどり大辞典には自信を持っています。

それは、今まで過去に仕入れ同行をした方は完了時までに、

全員その場で「時給1万円」を達成することが出来たからです。

 

もちろん僕が慣れ親しんだ仕入先だからというのもあるかもしれませんが、

そのリサーチの方法やキーワードは全て動画で説明し、

資料にも記載しています。なので誰でも同じように仕入れができます。

より簡単に早く、利益の出る商品を見つけるコツは実は1つで、◯◯◯◯です(・∀・)

これも大辞典の中で解説しています。

 

また、恐らくこれを読んでいる方は

「仕入先を教えちゃったら飽和して仕入れができなくなるんじゃないか」

って心配な方もいらっしゃると思います。

そりゃそうですよね。いっぺんに30人もライバルが増えたらって考えるとね。

でも、それぞれの仕入先では毎日商品の補充が行われたり変化があります。

というかそもそも、地味とは言えちゃんとネットショップとして営業しているお店です笑

ネットショップなので、日本全国からお客さんが来ますよね。

そこに30名のお客が増えてたとしても、そこまで大きな影響はありませんし

その30人が毎日同じ時間で同じ仕入先をリサーチすることも、まずあり得ませんよ~。

過去、どのタイミングで仕入れ同行を行っても

時給1万円が達成出来たのが、その証拠かなと思っております。

電脳せどり大辞典ver4.0の詳細

それでは実際に電脳せどり大辞典の中身をご紹介して参ります。
★卸問屋も含む、ネットショップ等の仕入先情報20ヶ所

→ヤフオクやクローバーサーチでのリサーチは含みません。
地味なネットショップや、他のせどらーが絶対に知らないような仕入先も公開しています。

★20ヶ所それぞれでのリサーチ動画

→仕入先1箇所につき1本以上の動画が用意されています。
仕入先だけ教えてもらっても、実際にどうやって仕入れたら良いのかわからないという方も
ご安心してお使い頂ければと思います。

★商品リサーチ時のキーワード紹介

→自分で仕入れを行う時に参考にしていただける検索キーワードをご紹介しています。
ネットショップで利益の出る商品を見つけるスピードが段違いになります。

★仕入先開拓方法

→電脳せどりの仕入先を自分で開拓できるようになります。
正直、僕も見つけられてない仕入先がまだまだあります。
そこを自分で開拓していって、こっそり稼いでもらえるような開拓方法をご紹介しています。

今回は特別に電脳せどり大辞典本編に載せている仕入先と

そこで実際にリサーチをして利益の出る商品を見つけている動画をご紹介します。

今回の特典はかなり豪華にしております(・∀・)

でですね、今回電脳せどり大辞典にお付けする特典なんですが、これです、ドン。

「shinoが使ったことがあるネットショップ&卸問屋情報16ヶ所!」

ええ。

また、仕入先リストです(・∀・)

しかも、16ヶ所。

電脳せどり大辞典本編では20ヶ所の仕入先を紹介して、

特典ではさらに16ヶ所の仕入先をご紹介するという

ボリュームにボリュームを重ねたセットとなっております(・∀・)

バーターで出す量じゃないんですけどね笑

でも今回はこのリストもプレゼント致します。

ただ、この特典は仕入先をお伝えするだけで
動画や個別のコメントなどはありません。
ほんとシンプルに仕入先のご紹介だけです笑
なので大辞典側には組み込まず、特典という形にしています。

これで電脳せどりで使える仕入先は合計で36ヶ所です。

さすがにこれだけの仕入先を公開している人は他におるまい(・∀・)笑

まそもそも仕入先ってせどりする人からしたらかなり秘匿性の高い情報ですのでね。

今回も前回までと同様に販売個数は制限させて頂きます。

さらに今回はshinoが今まで使ってきた中でも最強だと思う卸問屋をご紹介します。
ゲームソフト4260本とか定価の95~99%オフの商品とか
ちょっとこのリンクをクリックしてみてください。

ちなみにこの問屋さん、週に2~4回くらいメールで商品の案内をくれるんですが、
基本的にAmazonで販売して利益の出そうなものを選抜して連絡くれます。
Amazonじゃなくてもメルカリとかヤフオクでも問題なく売れます。

販売するのは先着で30名までです。

販売価格

今回の電脳せどり大辞典ver4.0は、前回までとはボリュームもかなり違いますが、

お値段は49,800円(税込み)で販売させて頂きます。

仕入先1ヶ所あたり1300円くらい!

※今回はお試し版の販売は行いません。

販売日時

電脳せどり大辞典ver3.0の販売は、8月31日の18時から行います。

以下に記載するお手続きページから購入してください。

先着順での販売となるため、不公平が無いように

少し時間を空けて、平日の遅めの時間から開始します。

※8月31日の18時より前のお申し込みは無効となりますのでご注意ください。

■購入お手続きはこちら ※8/31の18時より前のお申込みは受付できません。

電脳せどり大辞典販売ページ

 

ご購入とお支払い方法

お支払いは銀行振込か、PayPalでの決済をお願い致します。

■購入お手続きはこちら ※8/31の18時より前のお申込みは受付できません。

電脳せどり大辞典販売ページ

 

お品物のお受け取りに関して

ご購入のお手続きが完了した方には順次お支払に関するメールをお送り致します。
お選び頂いた方法(銀行振込かPayPal)でのお支払が完了しましたら、
shinoが確認の上、最長48時間以内に、お品物をお送り致します。

※よほどのことが無い限り、毎回6時間以内くらいには送れていますのでご安心下さい。

 

追伸

長い文章にもかかわらずご覧頂きましてありがとうございます。

僕のメルマガの読者さんて、本当に良い方が多いです笑(・∀・)

 

どうでしょう。

こんな感じでございます、4.0は。

 

田舎副業実践記のコンセプトは

「田舎でも出来る副業」です。

せどり自体、田舎でも出来るものですが、

電脳せどりを取り入れれば、さらに場所や時間にとらわれず、

また時間的に忙しい人や、車が使えない人でも、

パソコン1つあれば出来てしまいます。

そして電脳せどり大辞典は「時給1万円」がコンセプトです。

少ない時間でいかに利益を出すか。

そこにとことんこだわった内容となっています。

今まで電脳せどりを苦手としてきた方はもちろん、

電脳せどりの猛者の方でも、きっと新しい発見のある資料になると思います。

なにせ36ヶ所も書いてますからね!

仕入先36ヶ所!+shinoおすすめの卸問屋笑(・∀・)

ええ。

というわけで、何卒宜しくお願い致します~

電脳せどり大辞典販売ページ